ジュエリー、湯島、日々のあれこれ
十字屋商店の「若旦那日記」
十字屋ブログ
<< July 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< エメラルドとルビーを“リカット”して、指輪をリフォームしました | main | 若手アーティストの絵画が当店にやってきました! >>
立て爪のダイヤモンドリングをペンダントにリフォームしました

本日は、A様から承った

ダイヤモンドジュエリーのリフォームのお話です。

 

お祖母様が使ってらっしゃったダイヤモンドの立て爪リング。

3.197カラット(!)の大きなダイヤモンドがとても素敵ですが、

少し古いデザインとお感じになっていたため、

ずっとケースに閉まったままだったとのこと。

 

(↑小指の爪ほどの大きさのダイヤモンドは圧巻!

そのぶん立て爪はしっかりとした長さです)

 

そこで、ダイヤモンドのきらめきを生かした

ペンダントにリフォームすることにいたしました。

でき上がりはこちら!

 

 

ペンダントの台はプラチナで仕立て、

別売りのチョーカータイプのネックレスにつけました。

 

近々、結婚式に出席されるご予定だとのことで、

その日につけていくのが楽しみだとおっしゃっていただけました。

 

 

十字屋商店のホームページでは、

これまでのリフォームやオーダーの実績をご覧いただけます。

こちらもぜひご覧ください。

 

 

 

 

 

JUGEMテーマ:ジュエリー

コメント









Trackback URL
http://jujiya.jugem.jp/trackback/729
トラックバック