ジュエリー、湯島、日々のあれこれ
十字屋商店の「若旦那日記」
十字屋ブログ
<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 臨時休業のお知らせ | main | おばあ様より受継いだリングのリフォーム >>
T様よりご注文いただいた、エメラルドリングのリフォーム

本日は過去に承ったジュエリーリフォームのご紹介です。

 

譲り受けたPt900製・エメラルドとダイヤモンドのリング

をリフォームしたいというご相談いただきました。

 

写真 2018-03-28 12 48 10.jpg

 

明るく、透明感があって綺麗なエメラルドをテーパードカットの

ダイヤモンドとメレーダイヤが囲むデザインです。

 

写真 2018-03-28 18 23 06.jpg

 

サイドの透かしのデザインなど、ひと昔前によく見られたものです。

この手のリングは、例えばテーパードカットダイヤの枠やサイドの

クルンとした飾り部分もひとつひとつ手作業で作られたりしていて、

なかなか手間のかかったものです。

 

ですが、ご相談いただいたお客様が、普段お使いになるには

デザイン的に古く、少し使いにくいかなという印象を持ちました。

 

一緒にお話しをしていく中で、K18YG製のシンプルなリングに

お作りするご提案をし、その方向で製作が進みました。

 

できあがりはこちらです!

 

写真 2018-04-20 16 07 18.jpg

 

エメラルドをシンプルにふせ込んだ中座デザイン。

エメラルドは、硬度は十分ですが弱い宝石でもあり、

しっかり囲めるふせ込み枠で作成しました。

 

写真 2018-04-20 16 05 59.jpg

 

バンドもシンプルなストレートタイプ。

 

写真 2018-04-20 16 06 44.jpg

 

エメラルドは少し深さのある石だったので、中座はやや高さがでました。

 

写真 2018-04-20 16 06 11.jpg

 

控えめなイエローゴールドの輝きと、エメラルドの雰囲気、

それに中座の角っとした感じがマッチしていると思います。

 

今回のリフォームにかかった費用は85,000円でした。

 

お客様からは、「気に入ってつけてます。周りからの評判もいいです!」

とのお言葉をいただきました。

 

お客様にお慶びいただき、日々素敵にお使いいただいているようで

個人的にもとても嬉しいです。

 

十字屋商店のWEBページでは、お客さまから承った

過去のリフォームやオーダーの内容をご覧いただけます。ぜひご覧ください。

 

 

JUGEMテーマ:ジュエリー

コメント









Trackback URL
http://jujiya.jugem.jp/trackback/715
トラックバック