ジュエリー、湯島、日々のあれこれ
十字屋商店の「若旦那日記」
十字屋ブログ
<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 江戸楽 4月号が届きました | main | シルバーのウォレットチェーンを作成しました。 >>
お手元の春を演出?レッドスピネルの指輪

本日はこちらの商品をご紹介いたします。

 

RIMG1785.JPG

 

K18WGレッドスピネル・ダイヤモンドリングです。

 

スピネルは、ルビーやサファイアと同じ鉱床で産出し、

姿も似ているので、近世までずっとルビーやサファイアだと思われてきた宝石です。

 

RIMG1789.JPG

 

分析技術が向上したことで、現在ではルビー・サファイアとは

別の宝石に分類されており、スピネルと言います。

 

個人的にはとても好きな宝石です。

 

スピネルは、例えばイギリス王室の王冠に「黒太子のルビー」と言う名前で

ずっとルビーだと思われて飾られてきた宝石です。

その透明感や輝きの美しさはルビーに引けを取りません。

 

RIMG1788.JPG

 

こちらのスピネルも少しピンク掛かった素敵な輝きを放ちます。

1.08ctのレッドスピネルと0.31ctのダイヤモンドを使用しています。

 

サイドのお花のモチーフも可愛らしい、春気分が盛りあがるリングです。

 

店頭価格¥160,000-

 

 

十字屋商店のホームページ

 

JUGEMテーマ:ジュエリー

コメント









Trackback URL
http://jujiya.jugem.jp/trackback/631
トラックバック