ジュエリー、湯島、日々のあれこれ
十字屋商店の「若旦那日記」
十字屋ブログ
<< July 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< あなたのご要望が『形』になります。 | main | 欲しかった!こういうメンズピンキー。 >>
リングの上にバラは咲くか!?
先日ご紹介したローズガーデンをご経営されているご夫婦の
ウェディングリング。本日はマリッジリングのご紹介です。


リング作成あたっては旦那さまからリクエストが。




リング上でで草花を表現したい!!




イラストも描いていただきながら色々とお話をしました。
そしてイメージを盛り込んで絵を描き、提案をいたしました!




唐草にアイビーを思わせる葉の彫や大小の花を散らす。
リングは片側のサイドにミル(細かいドットの列)を打つことにしました。

どうして片側か?


それはミル打ちのないサイドを合わせたときに
唐草のカーブが合わさってハート型になるようにするためです。

奥さまのリングにはバラの花のモチーフを入れられれば…
とお話していましたが、ご希望のリング幅で考えると
バラの花だと認識しづらいのでは…と職人の方から指摘が。

せっかくのイメージがどうなるのか…そこで代案を提案。
そちらでお話を進めていくことに。




さて、出来上がりは……!!?
リング上にバラは咲くのでしょうか?












いかがでしょう?

バラの花の代わりにピンクダイヤでバラの花を表現。
お二人にも非常に気に入っていただけた様子でした。

その様子を拝見すると毎回ホッとします ホッε=(´ωノ[壁]


後日行われたローズガーデンでのウェディングパーティーでも
リングはもちろん大活躍☆ 温かく楽しい雰囲気の中、
お二人のご友人・ご親戚の笑顔に祝福される幸せいっぱいのお二人が。

お二人の大切なイベントに関わらせていただきありがとうございます!
末永くお幸せに!!!



相談しながら素敵なオーダーメイドリングを作成!!!


みなさんも相談しながらリングを作りませんか?
コメント









Trackback URL
http://jujiya.jugem.jp/trackback/526
トラックバック