ジュエリー、湯島、日々のあれこれ
十字屋商店の「若旦那日記」
十字屋ブログ
<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
シルバーのウォレットチェーンを作成しました。

 

本日はシルバーのウォレットチェーンを作成したい、と言うご注文のご紹介です。

皮の長財布につけるシルバーチェーンをとのご注文。

どういうものにするか話し合い、チェーンのコマのイメージはこんな感じに…

 

無題.jpg

 

そしてズボンのベルトホールに繋がるパーツはこんな感じで

 

mudai.jpg

 

と言うようなお話になりました。

デザイン画をもとに、今回は同じ形のものをたくさん作るので、

まずはシルバーで原型を作成し、ご確認いただきます。

 

IMG_1138.JPG

 

原型の時点で、太さやサイズ感、質感なんかをご確認いただき、

イメージに近づくまでなんどか手直しをしました。

 

そして原型をもとに、ゴム型を作り、それをもとに同じ形のものを量産!

 

IMG_1739.JPG

 

これを組んで、チェーンにします。

エンドパーツはこんな感じで形ができあがりました。

 

IMG_1734.JPG

 

あとは組んで、最後の仕上げをして…なのですが

1つ1つ組み上げるのもまた一苦労!

 

職人さんの手仕事の積み重ねです。

そしてできあがりがこちらです!

 

RIMG1696.JPG

 

コマの時点では全体像がイメージしづらいですが、

できあがってみると非常に美しいウォレットチェーンに!

 

RIMG1698.JPG

 

全体の重量は結構ありますが、チェーンの動きもとてもなめらか。

 

RIMG1701.JPG

 

RIMG1700.JPG

 

いかがでしょうか?

 

先日、お客様にご使用経過をお伺いしたところ、

気に入ってご使用いただいているそうです!

将来的には長さを足したり、エンドパーツを改良したいとのことでした。

 

このようなウォレットチェーンをご注文いただくことは、

いままでなかったので、お客さまと一緒に考えながらの作成となりました。

お客さまにご満足いただけるものをお納めすることができ、とても良かったです。

また、個人的にも大変勉強になりました。

 

今回ご注文お見積り/およそ30万円

 

十字屋商店のホームページ

ルースでお持ち込みいただいた宝石を、指輪にお作りしました!

今回はご注文いただいた加工をご紹介いたします。

ルース(裸石)でプレゼントされたブルースターサファイヤを

指輪にしたいとのご相談を受けました。

 

店頭の商品を参考にどういう作りにするかお話しいていると

だいたい下記のイラストのようなイメージに。

 

地金はK18ピンクゴールドを使用することになりました。

ブルーサファイヤとピンクゴールドの色合わせが楽しみです。

 

 

お持ち込みになったブルーサファイヤは、

高さのある石でしたが、作りとして高さに違和感なく、

また全体的に指なじみ良く着けられることを考えて作成しました。

 

そして、できあがりがこちら!

 

RIMG1704.JPG

 

RIMG1703.JPG

 

こちらは石留め前の写真です。

石のサイズからバンド部分はまぁまぁの太さになりましたが、

全体的にポッコリした感のかわいらしい指輪になりまいした!

 

お客さまにもお喜びいただきました、良かった〜!

 

裸石でお持ちのものを指輪やペンダントにお作りするご相談もお受けしております。

お気軽にご相談くださいね〜!

 

十字屋商店のインスタグラムもやっております

JUGEMテーマ:ジュエリー

 

 

 

サプライズ・プレゼント
街中では金木犀の良い香りがします。秋ですね!
さて、今回のご紹介はちょっと前のお話なんですが…。

奥様への誕生日プレゼントをサプライズで!と言うご注文でした。
9月の誕生石、サファイヤのペンダントネックレスを送りたいとのことで、
旦那様とデザインなどについて話し合い、方向性を決めました。

一旦は製品としてすでに出来上がったものを探したのですが、
イメージ通りのものが見つからず。

そこで!石から探すことに。

すると0.92ctで明るくいい感じのブルーサファイヤを発見!
ネックレスも雰囲気の合うものがみつかりましたが、サファイヤを留める
石枠のご希望はちょっとイレギュラーの3本爪。

これは出来上がった石枠の中から、手直し出来そうなものを見つけました。
そして出来上がりはこんな感じになりました!



シンプルなブルーサファイヤのペンダントネックレス。
サファイヤそのままの魅力で素敵に輝くペンダントになりました。
奥様にもお喜びいただけたそうです!よかった♫


いろいろご相談にのりますょ!十字屋商店HP
完成!
先日来ご紹介しておりますペリドットのペンダント作成。
ついにできあがりのご紹介です〜!

前回ご紹介したペンダント枠の加工途中経過はこんな感じでした。


この枠の真ん中にペリドットのルースが留まります。


枠の上の部分にはダイヤが留まりまして…こちらが完成です〜




いかがでしょうか?
今回はルースからのペンダント作りを追ってまいりました。
オリジナルアクセサリー作りの様子はウェディングリングサイトでも
ご覧になれます。流れをつかむには良いと思いますのでご参考に!

ウェディングリングサイトはこちらをクリック!

それと先日、ペリドットペンダントのデザインを…と言う
matsumoto様からリクエストいただきました。そちらをご紹介!



ころりとしたペリドットを考えてみました。
右の横から見た図のように枠で留めてもよいのですが、
できれば枠をもっとシンプルでスッキリした留め方もありかな?
と考えています。上部のネックレスの通る部分に留める石を
変えれば、それぞれちょっとずつ雰囲気が変わります。

実際はもう少しペリドットとネックレスの通る部分のバランスが、
ペリドットが小さくなる可能性があります。

matsumoto様。ご検討下さい!
あのペンダントの途中経過。
本日は『石からの、オリジナルアクセ作り!』の続きです。

店頭に並んでいるルース(裸石)の中から
ペリドットをペンダントにと言うご注文をいただきました。

参考にしたデザインはこちら!



そしてご注文商品の製作経過がこちらです。


ダイヤを留める部分を二重にして、金とプラチナのコンビにします。


石留めも参考デザインは2本爪ですが、こちらは大きなひとつ爪に。


できあがりはどうなるか…も1個お待ちください!



Facebookでも十字屋商店をお楽しみいただけますょ!