ジュエリー、湯島、日々のあれこれ
十字屋商店の「若旦那日記」
十字屋ブログ
<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
引き継がれ、お二人を見守るウェディングリング

本日はご注文いただいたウェディングリングのご紹介です。

今回はお母様から引き継いだリングを使ってウェディングリングを作成したい、

とのご注文でした。

 

RIMG2108.JPG

 

ご注文はシンプルなバンドのウェディングリング。

 

お預かりしたリングを加工できるよう、熱して地金の塊にもどし、

それを使って、リングを作成します。

 

20170603加工分 (14).JPG

 

20170603加工分 (16).JPG

 

20170603加工分 (17).JPG

 

ひとつひとつのジュエリーの購入には、そのときの想いがあると想像します。

ジュエリーを引き継ぐことで、それらの想いも引き継ぐことになるでしょう。

ジュエリーは人と人を、時空やシチュエーションを超えてつなぎます。

 

このシンプルなウェディングリングは、お母様とお母様を取り巻く人たちの

思い出や想いを秘めて、お二人のご結婚を見守っていくことでしょう。

 

十字屋商店ではオリジナルウェディングリングのご注文も承ります。

詳細はウェディングリングページをご覧ください。

 

 

JUGEMテーマ:ジュエリー

A様よりご注文いただいたファイヤオパールリングのリフォーム

 

お持ちのファイヤオパールのリングのデザインが使っていて

引っかかるので、シンプルなデザインに作り替えたいとのご相談をうけました。

 

RIMG2139.JPG

 

元のデザインは、K18イエローゴールドとプラチナを使った素敵なデザインリングです。

一方で、デザイン上引っかかりそうな部分が多く、日常使いしづらい印象のリングです。

 

 

シンプルで、引っかかりのない指輪をとのご希望でしたので、横使いの指輪を提案しました。

もとの指輪に使われていたダイヤ計6pcもリングのサイドにあしらいます。

 

RIMG2147.JPG

 

RIMG2149.JPG

 

今回のリフォームお見積り額は85,000円ほどです。

 

十字屋商店のWEBページでは、お客さまから承った

リフォームやオーダーの内容をご覧いただけます。ぜひご覧ください。

 

 

JUGEMテーマ:ジュエリー

H様よりご注文いただいたキャッツアイリングのリフォーム

お母様からいただいた、キャッツアイのプラチナ枠リングのリフォームを承りました。

元のリングはプラチナ枠の左右にテーパードカットダイヤが並び、

ラウンドカットのダイヤが上下を飾っているデザインのリングです。

 

20170603加工分 (8).JPG

 

キャッツアイは宝石の雰囲気もあってか、どうしても地味になりがちです。

ですが、その色味や目が出ると言う石の特徴は印象的で、

上手く使う方法はないかと思案。

 

ちょうどご一緒にご注文いただいたプラチナ枠のカボションルビーリングと一緒に、

 

20170603加工分 (3).JPG

 

シンプルなバンドのリングデザインにし、重ねてつけたりを意識した作りにいたしました。

 

20170603加工分 (7).JPG

 

クリソベリルキャッツアイの宝石の魅力を、

普段から楽しめるリングに出来たのではと思います。

 

20170603加工分 (6).JPG

 

今回のリフォームお見積り額はは72,000円です。

 

十字屋商店のWEBページでは、お客さまから承った

リフォームやオーダーの内容をご覧いただけます。ぜひご覧ください。

 

 

 

JUGEMテーマ:ジュエリー